研究兴趣

论文共 79 篇作者统计合作学者相似作者

按年份排序按引用量排序主题筛选期刊级别筛选合作者筛选合作机构筛选
引用27浏览0EI引用
27
0
引用3浏览0EI引用
3
0
引用26浏览0EI引用
26
0
引用5浏览0EI引用
5
0
引用12浏览0EI引用
12
0
Takahito Aoto, Hiroyuki Shirasu
引用2浏览0EI引用
2
0
引用15浏览0EI引用
15
0
勇輝 千葉,等人 青戸,芳人 外山,Yuki Chiba,Takahito Aoto,Yoshihito Toyama, Huet と Lang により提案されたパタンに基づくプ, この手法はラムダ計算に基づいているため変換の正当, 性を形式的に検証することが容易ではなく検証の自動, 著者らは形式化に項書き換えシステムを用いたパ, タンに基づくプログラム変換法を文献 2 において提, 案したラムダ計算を用いた従来手法と対照的にこの, より変換の正当性の自動検証も可能となるしかし項, 書き換えシステムの枠組みでは変換パタンに出現す, 次数) が固定されているため基本, 的に同じ変換パタンであっても関数の次数に応じて, 異なる変換パタンを用意する必要があった一方ラ, ムダ計算に基づく変換パタンではη 変換を効果的に, 用いることで同一の変換パタンを関数の次数に無関, 本論文では項書き換えシステムに列変数の概念を導
引用1浏览0引用
1
0
加载更多
作者统计
  • 合作者
  • 学生
  • 导师
Yoshihito Toyama合作论文数
20
Yuki Chiba合作论文数
9
Toshiyuki Yamada合作论文数
Mie University3
Tomokazu Sato合作论文数
2
Naokazu Yokoya合作论文数
NAIST2
Yasuhiro Mukaigawa合作论文数
NAIST2
Takashi Nagaya合作论文数
2
Jeroen Ketema合作论文数
2
Y. Morioka合作论文数
1
Aart Middeldorp合作论文数
Department of Computer Science, University of Innsbruck1
Hiroakira Ono合作论文数
1
Jakob Grue Simonsen合作论文数
Department of Computer Science, University of Copenhagen1
Pascal Lablanquie合作论文数
1
Francis Penent合作论文数
1
J.H.D. Eland合作论文数
1
J. H. D. Eland合作论文数
1
Sorin Stratulat合作论文数
INRIA1
等人 青戸合作论文数
1
Munehiro Iwami合作论文数
Japan Advanced Institute of Science and Technology (JAIST) , 1999. Research assitant, Shimane University, 1999-1
Kazufumi Ito合作论文数
Department of Mathematics, North Carolina State University1
暂无相似学者,你可以通过学者研究领域进行搜索筛选
数据免责声明
页面数据均来自互联网公开来源、合作出版商和通过AI技术自动分析结果,我们不对页面数据的有效性、准确性、正确性、可靠性、完整性和及时性做出任何承诺和保证。若有疑问,可以通过电子邮件方式联系我们:report@aminer.cn